本文へ移動

メディカルサポート報告

クライミング日本代表(ユース選手)

日本代表ユース選手 PCY完全サポート

現在、高校2年生の選手
小学校低学年からクライミングをはじめて、4年前からめきめきとレベルをあげて、現在は日本ユース代表選手になっています。
2016年:日本ユース選手権ボルダリングユースC 準優勝
2017年:第12回ボルダリング・ジャパンカップ 女子5位
2018年:世界ユース選手権 ユースB 3位
 
今後、ますますのレベルアップをはかるために、トレーニング・ケア・食事の完全バックアップを行っていきます。
 
是非、日々のトレーニングをアップしていきます。乞うご期待ください。

女子プロゴルファー志望 PCY完全バックアップ

コンディションチェック&スタッフ全員でのバックアップ

今年、相談にきたアスリートがいます。
 
中学生の時に来院していた女子学生さんが、山形を離れ他県の高校でゴルフ部に所属し、3月に卒業しました。今年4月から2年間の猶予期間を親にいただき、プロゴルファーを目指したいと!
 
今後の目標は、体をしっかりつくりヘッドスピードを今よりの20~30kmアップしたい!飛距離を伸ばしたい!と相談がありました。
 
今の体は線が細く、食事もしっかり取れていない状況です。コンディションチェックを行い今後の課題をスタッフみんなで(4人)管理しながらこの2年で、プロライセンスの取得を考えています。
 
1)体全体のバルクアップ+筋力トレーニング+体の回転力を上げるトレーニング:ストレングス担当スタッフ
2)栄養に関しての講義と実践:個別指導を行い、日々の食事について興味を持ってデータを残し、体作りに励む:栄養担当スタッフをつける(栄養大学の先生にバックアップしてもらう)
3)女性スポーツの観点から、婦人科の先生とタイアップさせていただきながら、当院女性スタッフに体の変化についてバックアップを行う
4)柔道整復師・鍼灸指圧あんまマッサージ師の集団で完全にバックアップする。
 
令和2年7月の日本女子オープン予選/9月のプロテストに挑むべく取り組んでいく

パスラボ山形ワイヴァンズ ホームゲーム帯同

パスラボ山形ワイヴァンズ ホームゲーム帯同

平成30年10月24日(水)
山形市落合スポーツセンターにて、パスラボ山形ワイヴァンズホームゲームにトレーナー帯同しました。平日にも関わらず1600名以上の方が現場に来場していただき、非常に良い雰囲気の中開催されました。序盤非常にいい感じで迎えたが、後半点差が開き負けてしまいました。大きい怪我もなかったですが、次回の試合に向けてコンディションあげて行きましょう。

東北空手道選手権

RSS(別ウィンドウで開きます) 

救護班

2018-04-01
毎年、帯同させていただいている東北空手道大会の救護班。今回も約450名の参加者の皆様のバックアップをさせていただきました。大きな怪我もなく、無事に大会が終了することができました。オリンピック種目になりますます空手の認知がされることとおもいます。

山梨冬季国体トレーナー帯同

スピードスケート競技

弊社代表矢萩がスピードスケート競技に帯同し、バックアップを行なってきました。インターハイが終わった後の非常にスケジュールもタイトな日程でしたが、選手達はいたって元気で競技に望んでくれました。優勝・入賞者多数で国体歴代2位の非常に有意義な大会でした。選手・スタッフありがとうございました。

愛媛国体(競泳)

弊社 スタッフ佐藤が競泳チームに帯同しました。

今回は、平泳ぎで国体優勝したミキハウスの小関選手をはじめ、多数の選手が頑張ってくれました。これからのみなさんの活躍期待しております。

愛媛国体(水球)

水球競技に弊社代表、矢萩がチーム帯同しました。

今回行われた水球競技のトレーナー帯同事業で、弊社代表矢萩が帯同しました。選手・スタッフ一同よく頑張りましたが、初戦敗退ではありました。残念です。来年に向けてこれからもバックアップして行きます。
株式会社Physical Condition Yamagata
〒990-0057
山形県山形市宮町4-21-27
TEL.023-615-6720
FAX.023-615-6721
接骨院
デイサービス
アスレティックトレーナー派遣